投稿者 : s-kon 投稿日時: 2008-03-05 17:28:21 (5443 ヒット)

展覧会が思いのほか盛況なので、図に乗って「前世の土産」を特別出品してみることにしました。
『海帰線』『ワールドアパートメントホラー』(いずれも講談社刊)の2冊を1セットにして、ご希望の方にお譲りします。
どちらも初版(というか初版しかないのですが)、サインもお入れします。『海帰線』の方には、発売当時に描いておいた絵が入っていたりします。
著者としては、この2冊を売って儲けようという気などさらさらありませんが、ここはひとつ「十年の土産」開催中の「ゲーム」ということで、オークションにしてみたいと思います。
オークションはネットからの参加のみですが、会場には現物を展示しておきます。
参加方法は、当ウェブサイトトップページの「コンタクト」から、値段と連絡先(メールアドレス等)をお知らせいただければけっこうです。
「現時点での最高額」はなるべくこまめに更新するようにいたします。
展覧会の会期は12日(水)までなので、11日(火)閉店の20時までに一番よい値段を付けてくれた方にお譲りすることにします。
結果発表は最終日12日の正午。
落札者の方にはこちらからご連絡差し上げます。
(最終日にお越しになれる方なら会場で直接お渡しいたしますが、それ以外の場合、後日振込みを確認の上、2冊をお送りすることになります。)

皆様、奮ってご参加のほどお願いします。
では、まず当時の定価、¥500(『海帰線』)+¥790(『ワールドアパートメントホラー』)で¥1,290からスタートです。

現在の価格:¥25,000

0コメント

投稿者 : s-kon 投稿日時: 2008-02-29 18:19:58 (6791 ヒット)

3月8日(土)〜12日(水) 19:00〜20:00
新宿眼科画廊 スペース:O

※入場無料、各日先着35名様まで。観覧ご希望の方には、当日18時より申し込み順に整理券を配布いたします。
※イベントの録画や録音、パソコンによるインターネットへの「文字中継」などはご遠慮下さい。

5日間連続で今 敏がこれまでの仕事に関する真面目な話や制作舞台裏の非真面目な話題なども交えて、気分次第で喋る60分5本勝負。
アニメーション業界を目指す者には希望を与えると同時に夢を砕き、アニメーションファンには今後の鑑賞に役立つのか邪魔になるのか分からない話題がいっぱい!……の予定。
「アシスタント」兼「突っ込み役」には、『ジョジョの奇妙な冒険』から「オハヨウ」まで、すべての今 敏演出のアニメーションに原画として参加してくれている唯一のアニメーター・鈴木美千代氏(11日を除く)。
11日には今 敏監督作には不可欠な大黒柱、美術監督の池信孝氏をゲストにお招きします。文字通り「背景」から見たアニメーションの変化や制作現場における胸が痛くなるほど愉快な話など、アニメ雑誌には絶対紹介されないような話題が期待されます。
その他、飛び入りのゲストがあるかもしれませんが、ないかもしれません。
もしイベントに「是非出たい」という奇特な関係者がおられましたら、今 敏までご一報を。
各日、お客様からのご質問にもお答えいたしますので、今 敏監督作に対して「濃いめ」の方は是非奮ってご参加下さい。

今 敏

予定される主な内容

3月8日(土)
・「闇雲、健気、愉快」監督作にまつわるあれこれ−1
『パーフェクトブルー』『千年女優』『東京ゴッドファーザーズ』

3月9日(日)
・「怒涛、無意識、満足」監督作にまつわるあれこれ−2
『妄想代理人』『パプリカ』「オハヨウ」

3月10日(月)
・「芝居と運動」作画にまつわるあれこれ

3月11日(火)
・「画面の品格」美術にまつわるあれこれ
ゲスト−美術監督・池信孝氏

3月12日(水)
・「宣伝という創作」版権イラストと宣伝にまつわるあれこれ

0コメント

投稿者 : s-kon 投稿日時: 2008-01-27 12:52:13 (5510 ヒット)

今 敏が講師を務めている専門学校「アートカレッジ神戸」の進学相談会にゲストとして出演します。
声優の飯塚昭三さん(『千年女優』立花、『妄想代理人』猪狩役)、桃井はるこさん(『妄想代理人』マロミ役)というビッグなゲストのお相手役をさせてもらい、トークショーをする予定です。
2月11日(月・祝)11:30〜16:00、場所は三宮の「生田神社会館」です。
トークショーのスケジュールは以下の通りです。

1回目 12:00〜12:45 桃井はるこ氏×今 敏
2回目 13:30〜14:15 飯塚昭三氏×今 敏
3回目 14:45〜15:30 今 敏

私だけ出ずっぱりです。
この進学相談会には去年も出演させてもらいました。『パプリカ』の素材を使ってアニメーション制作の過程を紹介するというトークショーを3回。他にゲストはおられなかったので、けっこう疲れましたが、何より前夜の痛飲が響いてあまり上手く口が回らず、ちょっと落ち込んでしまいました。
トークショー自体は、お客さんとの距離がものすごく近く、なかなか楽しいものでした。
今年は去年の二の舞にならぬよう自制いたします。

進学相談会の詳報は「アートカレッジ神戸」ウェブサイトにあります。
http://www.art-kobe.com/index.php

こちらにも出ていました。
http://news.study.jp/seminar/080123_840.html

0コメント

投稿者 : s-kon 投稿日時: 2008-01-19 13:41:32 (5963 ヒット)

2月16日(土)、「新文芸坐アニメスペシャル(3)『パーフェクトブルー』Blu−ray Disc発売記念 今 敏ナイト」というオールナイト上映があり、このトークイベントに今 敏が出演いたします。
「Blu−ray Disc発売記念」なんて、どういう記念なんだかよく分かりませんが、上映していただけるのはたいへん光栄です。
詳細は以下の通り。

●日時:2/16(土)22:45開演
●場所:新文芸坐(池袋東口3分/266席)

●イベント内容:22:45より 今敏監督のトークショー(40分)

※トークショー終了後、今敏監督作品3本を上映
23:40より 『パーフェクトブルー』
1:15より  『東京ゴッドファーザーズ』
3:00より  『パプリカ』

入場料金:当日2200円 前売り2000円
問い合わせ:03(3971)9422/9423

0コメント

投稿者 : s-kon 投稿日時: 2007-12-23 12:47:14 (4665 ヒット)

「クリエイティブ・アワード2008 powered by Citibank -のぞみを、カタチに。 -」という映像作品の公募展で、審査員を担当することになりました。
審査員は4名で、石井竜也氏、姜尚中氏、弘兼憲史氏、そして今 敏が末席に列しております。

http://www.creative-award.jp/2008/

オフィシャルサイトから、募集概要を引用しておきます。
応募の締め切りが間近ですが、未発表の作品をお持ちの方はふるってご参加ください。
賞金100万円ですぞ。

--------------------------------------------------------------------------------

【テーマ】「夢―のぞみが形になるとき」
【募集作品の様態】最長約5分程度の動画表現作品(CG、アニメーション、実写含む)
【グランプリ賞金】受賞者の夢実現のための資金として100万円
【作品応募期間】2007年11月20日(火)― 2007年12月28日(金)まで。
募集条件:
未発表で、「夢-のぞみが形になるとき」に合致したテーマを持つ動画表現作品(CG、アニメーション、実写含む)が対象となります。
最長約5分まで。静止画の場合、YouTubeにアップできる形式に加工してください。

--------------------------------------------------------------------------------

詳しくはウェブサイトをご覧下さい。
http://www.creative-award.jp/2008/

0コメント

« 1 2 3 4 (5) 6 »